スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

思い付き

「サマーウォーズ×ラララ終末論。」
【あらすじ】

あの夏の20年後…夏季と健二は結婚し、高校生の双子の子供、リンとレンを設けていた。そんな時、OZに再び危機が発生。もはや人類は「終末」を遂げることが確定しているなか、陣内家は最期の抵抗をする。


【登場人物】
・リン…双子の姉。クラスメートに恋に落ちるが、そのクラスメートは「遠く」に行ってしまう。
・レン…双子の弟。ロボットキットを使ってアンドロイド「HATSUNE MIKU」を作る。その「HATSUNE MIKU」に人類の希望を託し、最後の人間として死ぬ。
・陣内恵… 陣内理一が引き取った養子。理一に憧れ、自衛隊に入る。「コンピュータソフトウェア倫理規制法」の最後の抵抗者。あだ名はグミ。
・陣内ルカ…陣内翔太の娘。宇宙飛行士として、大型有人気象衛星「おてんき」に駐留している。
・HATSUNE MIKU…レンが作ったアンドロイド。「終末」後は一切のレンや陣内家の事を消去されて、「死」の事すら忘れてしまっているが、僅かにレンのことを覚えている。
・小磯夏季…旧姓、篠原。双子の母親。剣道と花札(こいこい)が得意。
・小磯健二…双子の父親。なんだかんだで国連OZ管理副委員長を務めているため、なかなか帰ってこれない。双子とはスカイプで話をする。
・陣内侘助…前国連OZ管理委員長。今は国連コンピュータプログラム開発理事会の総理事を務める。
スポンサーサイト

<< 新しいシナリオ言語を考えた | ホーム | JPForumでの質問の仕方 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。